他のカテゴリも表示する

消防本部・警防課からのお知らせ

公開日 2019年1月31日

更新日 2019年2月28日

消防本部は予防課・警防課・総務課で構成されています。

予防課は下記の3つのグループで構成されています。

  1. 予防グループ:建物の消防設備が法律どおりに設置されているかチェック(立入検査)を行うなど
  2. 危険物グループ:火災を発生させやすい発火性または引火性の物質を取り扱う事業所のチェックを行うなど
  3. 消防グループ:火災が発生した後の原因調査を行うなど

警防課は下記の3つのグループで構成されています。

  1. 救急グループ:一般救命講習の受付や救急出動に関する事務処理を行うなど
  2. 施設・救助グループ:消防車両や消火栓の維持、職員の訓練行うなど
  3. 通信グループ:消防署の通信司令室に関する事務処理を行うなど

総務課は下記の2つのグループで構成されています。

  1. 消防団グループ:消防団に関する事務処理を行うなど
  2. 庶務グループ:消防本部内・消防署内の費用(予算)の計算を行うなど

救急グループからのお知らせ

おぼえて安心「救マーク制度」

1.「救マーク制度」とは

「救マーク制度」とは、多くの方が利用する施設で突発的にけが人や病人が発生した場合、迅速に救急車の手配や適切な応急手当等を施す体制が整っている施設であることを表示するものです。
救急患者の救命率の向上を図るとともに、市民に安心と安全を与えることを目的として平成28年4月から実施しています。          

2.認定の要件

  • 普通救命講習I以上を受講した従業員がその施設の営業中や公開時間中に常時勤務し、速やかに応急手当を実施できること。
  • AED(自動体外式除細動器)を設置して、常に使用可能な状態に整備していること。

3.対象施設

店舗、ホテルや旅館、飲食店、福祉施設、遊技場、集会場など。

4.救マークの設置

救マークは事業所の出入口など、見やすい場所に掲示します。

お問合せ

臼杵市消防本部
TEL:(0972)62-2303
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。

このページの
先頭へ戻る