他のカテゴリも表示する

迷惑電話防止機能付き電話機などの購入を助成します

公開日 2020年5月20日

更新日 2021年6月9日

 「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」「給付金詐欺」など、特殊詐欺などの被害防止を図るため、迷惑電話防止機能付き電話機購入や機器設置に係る費用の一部を助成します。

補助対象者

  • 臼杵市に住所を有し、かつ居住していること
  • 65歳以上の方のみで構成されている世帯であること
  • 本人および同居の親族などに市税などの滞納がないこと
  • 過去に、大分県警などから電話機の貸与を受けたことがないこと
  • 暴力団員と密接な関係を有するものでないこと

補助対象となる電話機

  • 補助対象者が購入し、居住する住居に設置したもの
  • 電話機または電話機に簡単に取り付けることが可能な外付け機器で、次のいずれかの機能を有するもの
    (1)電話の着信時に、相手方に警告音声を発する機能を有し、かつ、通話中にその内容を自動で録音できるもの
    (2)迷惑電話番号データベースに登録された情報などにより、被害を引き起こす可能性のある電話番号を自動で判別して、着信を拒否、または警告する機能

対象機器は全国防犯協会連合会の優良防犯電話推奨目録(PDFファイル)をご参照ください。

★購入しようとしている電話機が補助の対象になるか、あらかじめ市民課へお問合せいただくことを推奨します。

補助金額

補助対象電話機などの購入および機器設置に要する費用の3分の2で、上限10,000円です。
※申請は1世帯1回限りです。

申請時に必要なもの

  • 臼杵市特殊詐欺等被害防止対策推進事業費補助金交付申請書(様式第1号)
  • 領収書その他支払いをしたことがわかる書類(品名などが記載されているもの)
  • 購入した電話機などの機能が確認できる書類(カタログ、取扱説明書など)
  • 暴力団員などでないことの誓約書(様式第2号)
  • 印鑑(認め印可)

代理申請の場合は、上記に加えて、

  • 委任状(様式第3号)
  • 代理の方の運転免許証など、本人確認ができる身分証明書

申請期日

電話機購入後、当該年度の2月末日まで
※申請総額が予算に到達次第、期日前でも募集を終了することがあります。

迷惑電話防止機能付電話機補助金

詳しい内容はチラシをご覧になるか、市民課広聴グループ(0972-86-2701)までご連絡ください。

お問合せ

市民課

PDFの閲覧にはAdobe Systems社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。

このページの
先頭へ戻る